南アルプス市~劇で楽しく学ぶ~

南アルプス市地域包括支援センター主催の
劇で楽しく学ぶ消費者被害と成年後見制度研修会

『いつまでもここで暮らしたい』の演劇を3/13日曜に上演しました~

みなさん前日もめいっぱい夜まで練習をして、当日も朝からの集合‥
ほんとにお疲れさまでしたm(__)m

地震もあり、落ち着かない状況での上演でしたが、大勢の方々に見に来て頂き、福祉畑にいる私としては、とても満足した公演になりましたm(__)m

成年後見制度‥ほんとに難しそう~なんだかわからない~などなどと
多々耳にする言葉ですが、ほんの少しであったとしても興味を持ってきて下さった事に感謝です

<(_ _)>

役者のみなさん~

 
って言っても‥みなさん本業は福祉関係や福祉を勉強中の学生さん~
私も裏方ではありますが、社会に僅かでも貢献出来たかな~って思っちゃってます

 
ふくぞめではいつもは殺陣を中心の劇ですが、今回は初の現代劇
皆さまの感想はどうかなぁ~

そして啓発劇より参加して頂いたみなさま~

 

ヘルパー役のNKさん~
自らの想像の中で、当日小道具を追加~素晴らしい~とってもヘルパー役が
板についていましたね~
でもほんとは‥一般ピイの私にはとっても頭が上がらない程の職業の方なんですよ~

 

天使と悪魔のMJくん~MTくん~

卒業式が終わって間もないのに、ほんとがんばってくれましたね~ありがとう~

そしてサクラ(武田流忍者春香)にメラメラと悔しがられる程の殺陣の上達~
二人ともその意気ですよ~4月から社会人!ガンガン新しい事を吸収しちゃいましょ~

相談員役のトトちゃん~

演劇部出身~場なれはしているとは思いますが、真面目な制度説明のセリフ~
がんばりましたね~プチかみかみも可愛らしくやり過ごしましたね

 

とりあえず‥あとの方々は、自らの感想を入れてもらうとしましょ~


ほんとにお疲れさまでしたm(__)mm(__)mm(__)m



そして、ふくぞめプロデュースの遊撃隊長のカノッティ~
仙台の復興とカノッティ~の復活を心よりお待ちしていますm(__)m
でも無理はしないで下さいね~
仙台は0からのスタートではなく、マイナスからのスタートになってしまったのだから‥

時間はかかるのは当然の事。

いつまでも気長にお待ちしておりますので、まずはご自愛下さいませ<(_ _)>

そして、ホームページ更新はわたくしにお任せ下さいね~

 

遊撃隊長の復活まで、遊撃隊長が苦労して作られ大切に温めながら守ってきた

ホームページはわたくし163が代理で管理させて頂きますm(__)m

 



コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    fukuzomeproduce (水曜日, 16 3月 2011 21:02)

    カノッティ~
    ふくぞめブログの更新はどうかしら?

    ……まだまだあまい~って聞こえたよ(^^ゞ

    まぁ初更新としてはこんなもので許してね~<(_ _)>



  • #2

    163 (水曜日, 16 3月 2011 21:03)

    ってか…
    変な所でコメ書いちゃったみたい(>_<)

  • #3

    カノッティー (木曜日, 17 3月 2011 13:04)

    163さん
    お忙しいのにありがとうございます(涙)。
    jimdo使いやすいですか?
    感激っす。
    みなさんのやさしさにふれ生きててよかったと
    マジで思うのです。
    ではでは

  • #4

    163 (金曜日, 18 3月 2011 18:41)

    カノッティ~
    多分使いやすいのだと思うんだけど…
    使い慣れてないので、表題が2つになってしまった(>_<)

    まぁ今はこれでもとりあえず良いのかなぁ~って思ってます(^^ゞ
    写真もおっきいし~

    これからも多々おいおいって事があると思いますが、カノッティ~が復活したら是非是非修正して下さいねm(__)m
    コメントありがとう~私もコメントくれて感激っす!

  • #5

    Sam船長 (金曜日, 18 3月 2011 23:17)

    カノッティ~
    本当に心配しましたぞ☆
    先週の今頃はもう泣きそうでした~
    (翌日℡いただいた後も泣いてたけど♪)
    生きていてくれてありがとう!

    この先何があっても全員無事で、いつかおなじ空間で・・・
    きっとみんなで一緒に笑いましょうね☆

    舞台も素敵でしたよ~
    今回もいのちゃんがグイグイ舞台を引っ張り、鴉丸が主役を堂々とこなし・・・
    若者2人が本当に頑張りました☆

    私的にはNKさん&りゅういちさんのコンビネーションにワクワクしました♪
    また見たいな~。。。


    山梨県内でそれぞれ活躍する社会福祉専門職のみなさまや、学生さんたち・・・
    通常であれば力を合わせて何かを作り上げるなんて考えられないメンバー構成。が、お互いに響きあいながら一つの舞台を作り上げるんです!
    そこには年齢・性別・社会的地位だのなんだかんだといった垣根は何一つ存在していません。
    素敵なことではないですか?

    伝えたい!繋げたい!
    と思うのは、こうして感動。
    響きあい、感じあうこと♪

    いまこそ温めていきたいと思っています。


    163さん
    ホームページの更新、本当にありがとうございます!
    何から何まで・・・
    いつもすみません~

  • #6

    カノッティー (土曜日, 19 3月 2011 14:46)

    船長さん
    泣かないで大丈夫ですよ~

    あの地震から一週間。
    私が住んでいる山沿いに津波は来なかったけど
    震度6のまま3分間も揺れました。
    地震って、長くても1分とかそんなんですよねえという印象。
    だけど3分って。
    いろんなことを考え、覚悟をした3分でした。
    地震中に停電になったのですが、
    その瞬間「きたな」と思いました。

    いままだうちのまわりでは水道がでないので、
    水汲み大変です。

    でもなんとか生きてるから~。
    毎日まちが復旧してます。

    他県ナンバーの災害援助車とか給水車とか
    自衛隊の車とか消防の車とか
    みるたび、
    ありがとうと思います。

    いろんな
    行政のシステムなど
    管理できないくらいの大きい地震なのに
    こんなに早くいろんな支援をいただき、
    寝ずに頑張ってくださっている方々が
    全国にいらっしゃると思うと
    本当にありがたいです。

    テレビでは
    支援物資が届かない・復旧しないのは
    管理者がなっていないからだ
    みたいに言っているコメンテーターを見て
    「あああ、わからないんだろうなこの惨状」と
    いらっときました。

    現場を応援してほしい。
    これは尋常じゃない。

    なんて全然ふくぞめと関係ないことを
    書いてみました。
    ごめんなさい~。

    というわけで
    こちらも日々がんばりますので、
    応援よろちくぅ~。

  • #7

    Sam船長 (月曜日, 21 3月 2011 00:24)

    カノッティー
    生きててくれて本当にありがとう!

    きっと・・・
    批判しかできない人は外野なんですよね。

    前線か、後方支援か、その場所での生産活動か、治安維持かなどの違いはあっても、本当にこの日本人すべてが当事者として、今いるこの場所でしっかり立ち向かっていかなければならないと思っています。
    前線にいることを代わってはあげられないけれど・・
    この場所から、この現実から目を背けずに、できる限りのことをしていきます!

    間もなくお守りが届きますよ~
    楽しみにしていてくださいね!

    大丈夫♪
    もう泣きません☆